金井重要工業

先輩の指導・後輩の不満

社会人として動き出すと主体的に考えて働くことを求められます。つまりある程度自立した後輩に対して先輩は仕事のやり方の全てを丁寧に手取り足取り教えてはくれません。しかし、一見投げやりであったり理不尽と感じる先輩の仕事の振り方や指導には先輩の想いや愛情がしっかりと詰まっています。

先輩はどのような想いで指示出しているのか 不満を持ちながらも仕事を終わらした後輩はどう感じたのか

今回はそんな先輩の指導と後輩の不満の一部をお見せします!

社会人として動き出すと主体的に考えて働くことを求められます。つまりある程度自立した後輩に対して先輩は仕事のやり方の全てを丁寧に手取り足取り教えてはくれません。しかし、一見投げやりであったり理不尽と感じる先輩の仕事の振り方や指導には先輩の想いや愛情がしっかりと詰まっています。

先輩はどのような想いで指示出しているのか 不満を持ちながらも仕事を終わらした後輩はどう感じたのか

今回はそんな先輩の指導と後輩の不満の一部をお見せします!

先輩の指示と後輩の想い

三好ラインリーダー/不織布G技術

来月、インテックス大阪で展示会があるから、
ビジネスに繋がるチャンスがあるかどうか見に行ってきて欲しい!

新地/不織布G技術

自信も知識もない中でどう振る舞えばいいのだろうか...
技術の研磨関係担当に配属されて数か月。まだまだ知識が少ないにも関わらず、
「これに行ってこい」と研究会やセミナーへの出張が入る。懇談会もある。
なかなか自信も知識もない中でどう振る舞えばいいのだろう…

先輩の意図

三好ラインリーダー/不織布G技術

がむしゃらにやることで見つかるものもある
机に向かうことや不安に思うことだけでなく前に進む、がむしゃらにやることで見つかるものもある。アドバイスはしっかりするのでいろいろなことにトライしてほしい。

成功体験

新地/不織布G技術

交流を通して、勉強したことの理解が深まった
必要に迫られる形で業界の勉強を始めた。そして研究会やセミナーに参加して、研磨のフィールドが多岐にわたること、奥が深いことを実感した。また、同業他社との交流を通して、紙面やウェブ上で勉強したことの理解が深まったり、異なる視点からの情報を収集したりする中で、それらが自分の力になっていると思えるようになってきた。

三好ラインリーダー/不織布G技術

具体的なやりがい、目標を定めることが大切だ
仕事のやりがいは実績を積み上げた中に生まれるし、与えられるものではない。
ただし、それに気づくきっかけを与えることはできるから。
これからの長く金井でやっていく中で、漠然と業務遂行するのはもったいない。
具体的なやりがい、目標を定めていってほしいね。

retop

コンテンツ一覧

×